マラソン選手に刺さない鍼のテープ

私の住む秋田県仙北市では、

毎年9月に田沢湖マラソン100キロマラソンが行われます。

それも1週間後に。

そして両方のマラソン大会に出場する強者が多数。。。

参加者さんの中には大会の間の1週間を

キャンプ場で過ごす人もいるのだとか。

す、すごいです( ゚Д゚)

なんというチャレンジ精神(゚д゚)!

うちに来院されている患者さんにも、

2つの大会に出場されている方がいらっしゃいます。

大会前日に『カラダの調律』&『刺さない鍼のテープ』の合わせ技で

コンディションを整え

いざ大会へ!!

 

 

走っている最中の脚の調子が良く、

走った後の疲労感が軽く済んだようです(*^^*)

中には、練習不足で大会に臨んだにも関わらず

成績が良かった上に脚の筋肉痛が起こらなかったと

報告してくださった方もいらっしゃいました!(^^)!

ただ、100キロマラソンに出場された方は

テープを貼らなかったところが痛かったようです((+_+))

でも見事に制限時間内に完走(≧▽≦)

「来年は、考えうるすべての箇所にテープを貼りましょう!!」と

提案した私でございます( *´艸`)

 

さてさて、

この『刺さない鍼のテープ』

貼るとどうなるかというと、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

ほら!!

目立たないでしょ?!

って言いたかったのですが、私の腕が日焼けして黒いため

テープが思いのほか目立っちゃってますね(;´Д`)(笑)

 

マラソンランナー以外にも、

スポーツされる方には是非1度試していただきたいです!

(個人的には咳でお困りの方にもおすすめ)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP