受験シーズンで結構多いのが・・・

ここのところ、「おしりが痛い」と訴える受験生さんが増えてきました( ;∀;)

みなさん、3月の受験に向けて一生懸命お勉強しているようです。

私自身は、おしりが痛くなるくらいお勉強をした記憶がありませんが(笑)

 

長時間ずーっと同じ姿勢でいることで、筋肉は緊張状態を強いられます。

受験日が近づくにつれて、精神的なプレッシャーも増すことでしょう・・・

そこで、筋肉の緊張状態を解除するために

時々モゾモゾと動くことをお勧めします。

動かすことろは、股関節・背中・首・肩どこでもOKです(*^^*)

少し動かすだけでも、カラダは楽になりますよ~。

座っている時の、骨盤の角度を変えてみるのもいいと思います。

たまに、教科書やノートを持ちウロウロ歩きながら勉強するのもお勧めです。

場所を変えてお勉強するのも個人的にお勧め(^^♪

私がよくやっていたのは、机で勉強するのに飽きたらテーブルに移動。

それも飽きたら、お風呂やトイレで短時間暗記。

こんな感じに気分転換しながら、お勉強していた気がします。

 

カラダのどこかが痛い状態だと、なかなかお勉強に身が入りませんよね(+o+)

そんな時は、何かアドバイスできるかと思いますので

六右衛門接骨院にお気軽にご相談くださいね~Σ(・ω・ノ)ノ!

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP