生涯現役とは~個人的な理想像について~

みなさんが思い描く「生涯現役」とは、

どんなイメージでしょうか?

人それぞれ目指すところは違うと思いますが。

私の思い描く「生涯現役」の理想像とは・・・

この人(*^^*)

 

 

名は浅治(あさじ)

私の祖父でございますm(_ _)m

2020年、令和2年に彼は96歳になります。

頭とカラダがしっかりしている彼は、

私の生涯現役のお手本のような人物です。

 

事あるごとに写真を撮っていますが、

昨年は、令和に改元されたことを記念し

オリジナルTシャツを勝手に作り

それを着てもらい記念撮影📸

写真では分かりにくいですが、

 

大  昭  平  令

6代目   浅治

T  S  H  R

 

とプリントされています。

4つの元号を経て長生きしてきたことを称え、

オリジナルTシャツを作りました( *´艸`)

オーダー先は、角館のJ-COMさん!!

いつも私の願いを叶えてくださる素敵なお店です(*^^*)

 

 

実家が近いこともあり、

頻繁に祖父に会いに行っているのですが(笑)

いつも近くで彼の生き様を目の当たりにしています。

 

とにかく、とにかく働き者です。

数年前に庭の通路を拡張する作業を手伝いましたが、

夏の暑さと重労働に私の方が先にギブアップでした((+_+))

 

 

そして、よく食べます。

もりもり食べます(*´Д`)¥

若者向きのメニューであっても、とにかく好き嫌いなく食べます。

 

ということで、

私の生涯現役理想像のまとめ(笑)

 

 

六右衛門接骨院では、

生涯現役のカラダ作り」をサポートしています!!

何かお困りごとがありましたらお問合せください。

みなさんが健やかでありますように!(^^)!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択

PAGE TOP
言語を選択