2020年新年のご挨拶&人体実験経過報告

2020年子年のスタート!!

六右衛門の活動はひそかに元旦からスタートしておりましたが(笑)

みなさま、今年もどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

今年は、「生涯現役のカラダ作り」をサポートする活動をしていきます。

具体的には・・・

・自分のカラダを何歳になっても自分の思い通りに動かせるような足腰の強化

・尿モレなどのトラブルと無縁のカラダ作り

この2つをメインに掲げて活動します。

詳しくは後日お知らせしますね(^^)/

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

そして、人体実験の経過報告ですが。

夏頃からプルーンを、10月にはプロテインをゆる~い感じで飲み始めました。

私はもともと爪が薄く、1度割れたらしばらく割れ続けるという厄介な爪の持ち主です。

親指で押すと、こんな感じでグニャっと曲がります。

他人と比較した事がないので分かりませんが、

多分柔らかいのだと思います。

 

思い返せば専門学生の頃、柔道の授業で相手の襟首を掴みに行ったら

爪が裏返った経験があります((+_+))

裏返ってもまた戻って、裏返ったところが白い線に・・・(;´Д`)イタイ

冬は乾燥のせいか特に割れやすかったのですが、、

今年はなんと爪が割れていないことに気づきましたΣ(・ω・ノ)ノ!

これからも、ゆる~い感じで摂取していこうと思います(^^♪

運動も食事も長い目で見て継続していくと、

最初は「気のせいかな?たまたま偶然かな?」のレベルから

「あれ、やっぱりどんどん良い方向にむかっていってるかも!」と実感できると思います。

やっていることが間違ってなければ( *´艸`)

もしかしたら、誰かのお役に立てるかもしれないので

ちょいちょい人体実験の経過報告をしていこうと思っています。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP